So-net無料ブログ作成
検索選択

【プレミア】バーミンガム、エドゥアルドの負傷について公式声明 悪意がないことを主張

http://jp.goal.com/jp/Articolo.aspx?ContenutoId=59777223日、アーセナルと対戦したバーミンガムは試合終了間際に追いつき、勝ち点1を手にした。
しかし、勝敗以上に気がかりなことは、前半3分に負傷したアーセナルFWエドゥアルドの状態だろう。
バーミンガムDFマーティンテイラーのタックルを足に受けたエドゥアルドは、確実に長期離脱となる。
バーミンガムがクラブの公式ウェブサイト上で声明を出した。
「アーセナルのエドゥアルド選手が、深刻な負傷を抱えてしまったことを悲しんでいます。
しかし、マーティン・テイラーが故意にファウルをしたということは絶対にありません。
彼はエドゥアルドの負傷にとても動揺しています」「クラブとマーティン・テイラーは、彼の一日も早い回復を祈っております」


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。